小堀馨子のブログ

古代ローマ宗教研究者でロンドン大学にて博士論文執筆中の小堀馨子のブログです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -



[お知らせ]ブログ再開

2007年5月以降、研究者ブログを無断で休んでおりましたが、
この度、思う所あり、時折の更新を再開しようと決意しました。

2007年4月1日にはエイプリルフール記事として本帰国に触れましたが、
実際には、2008年7月に英国の拠点を全面的に引き払って本帰国いたしました。

その間に研究会などに出席した記録だけは研究の足跡として遺したく思い、
手許のメモを元に再構成して、それぞれの日付の記事にしてございます。

ただ、コメントは多忙故にお返事出来ずに失礼してしまうことも多くなると
思われるため、コメント欄を暫定的に閉じることにいたしました。
もしも、これは伝えたいということがございましたら、
ブログに記載のアドレスまでメールを頂戴出来れば幸甚に存じます。

今後、研究会やセミナー以外のことはどの程度記すか未定ですが、
気が向いたらぼちぼち更新してゆこうと思いますので
今後とも何卒よろしくお願いいたします。


小堀馨子 拝

 
| 【お知らせ】 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0)



拙監修本第二巻が発売になりました (4月30日)
おてんき

私が監修者として名を連ねている本

さかもと未明著
「マンガ ローマ帝国の歴史2 アウグストゥス、揺るぎなき帝国の礎 」



http://www.amazon.co.jp/dp/4062139804/ref=pd_sim_b_1_img/249-1682980-3785966?ie=UTF8&qid=1177971953&sr=1-1


が、四月下旬に発売になりました。

アマゾン・アフィリエイトに参加しているので、
買ってみたいと思われた方は、上記のリンクから買って頂けると嬉しいです。

史実に沿うようにと心がけたつもりではございますが、
古代史関係の方の目には、色々と遺漏もございましょう。
しかし、どうかその点にはお目こぼし頂いて、読み物として楽しんで頂ければ幸いです。


kutsulog ← この記事を読んでよかったと思われたら、ぽちっと押して頂けると嬉しいです。


古典古代史&西洋古典&古代地中海世界にトラックバックしています。
Powered by TrackbackPeople

| 【お知らせ】 | 23:33 | comments(2) | trackbacks(0)



拙監修本が発売になります (3月23日)
あめ のち くもり

私が監修者として名を連ねている本

さかもと未明著
「マンガ ローマ帝国の歴史1 ユリウス・カエサル、世界の運命を握った男 」



http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062139030/
ref=pe_pe_2102_4366362_pe_snp_030



が、本日発売になります。

アマゾン・アフィリエイトに参加しているので、
買ってみたいと思われた方は、上記のリンクから買って頂けると嬉しいです。

史実に沿うようにと心がけたつもりではございますが、
古代史関係の方の目には、色々と遺漏もございましょう。
しかし、どうかその点にはお目こぼし頂いて、読み物として楽しんで頂ければ幸いです。


kutsulog ← この記事を読んでよかったと思われたら、ぽちっと押して頂けると嬉しいです。


古典古代史&西洋古典&古代地中海世界にトラックバックしています。
Powered by TrackbackPeople

| 【お知らせ】 | 05:48 | comments(0) | trackbacks(2)



トラックバックについてお知らせ (1月9日)
くもり 一時 あめ

最近、余りにスパムトラックバックが多いため、
私のプロバイダーが装備してくれている

「トラックバック元に記事へのリンクがないトラックバックを拒否する」

機能をオンにすることにいたしました。

一つの記事を投稿するたびに、百以上ものスパムトラックバックを受けます。
スパムトラバは非公開のうちに消去できるようにはなっておりますが、
それを消去する作業もかなり負担になって参りましたので、
折角装備された上記の機能を用いようかと考えた次第です。

そういうわけですので、もしトラックバックを頂戴する場合には、
記事中に拙稿へのリンクを張って頂ければ幸甚に存じます。

何卒よろしくお願い申し上げます。



kutsulog ← この記事を読んでよかったと思われたら、ぽちっと押して頂けると嬉しいです。



| 【お知らせ】 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0)



【お知らせ】 (24.9.06)
おてんき

いつも、拙い私の記事をお読み下さり、優れたコメントを賜り、ありがとうございます。




明日ケンブリッジで開かれる学会に出席するために、今晩からロンドンを留守にいたします。

http://www.hmn.bun.kyoto-u.ac.jp/ihrcp2006/program.html

この学会の報告は戻ってきて、もしも余力がありましたら、
いずれアップしたいと思っております。

アップは可能な時にしかいたしませんゆえ、更新は不定期になりますが、
今後ともご贔屓のほど、よろしくお願いいたします。


kutsulog ← この記事を読んでよかったと思われたら、ぽちっと押して頂けると嬉しいです。



| 【お知らせ】 | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0)



【お知らせ】コメントについて (18.9.06)
おてんき

いつも、拙い私の記事をお読み下さり、コメントなどを賜り、ありがとうございます。

皆様から頂いたコメントは非常に貴重なものであり、大切に読ませて頂いております。



しかし、時にはためにする議論をなさる方、ネット上でちょっとご自分でお調べになればわかるようなことも把握せずに、間違った事実把握を前提としてコメントをお書きになる方がいらっしゃいます。本来ならばそういう方には、一研究者として事実把握が間違っているということをお伝えする義務が、あるとはわかっております。しかし、このブログはあくまでも、一研究者としての私的な分かち合いであり、ここに書いたことが査読済みの論文のように権威があるものというわけではございません。またここに書き、紙上討論を行うことによって、私が何らかの報酬を受けているわけではございません。

そういうわけですので、私にも本業との時間の兼ね合いというものがございます以上、今後そういうコメントを頂いて、管理者がこれは不毛な議論になるだけのものでしかないと判断し、あるいは悪意あるからみでしかないと判断した場合には、そのコメントをIPアドレス情報ともども大切に保管させて頂きはいたしましても、ブログの紙面上では 「非公開」 扱いとし、お返事もいたさないようにする所存でございます。


殆どのコメントは私にとって有難いものであり、感謝と共に受け取って誠意をもって応答させて頂きたいと思っておりますが、ごくわずかながら例外的な事態も起こることがあり、それに対しては、まことに勝手ながら上記のように対応させて頂きますこと、よろしくご承諾下さいませ。

建設的な批判や、事実誤認の指摘励ましのコメントは大歓迎ですので、
今後とも何卒よろしくお願いいたします♪



kutsulog ← この記事を読んでよかったと思われたら、ぽちっと押して頂けると嬉しいです。



| 【お知らせ】 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0)



留守のお知らせ - (6月7日)
おてんき

今晩から車中泊二泊で、グラスゴーの一日学会に出席します。
日本時間で9日金曜日の夜にロンドンに戻る予定です。
コメントを下さった皆様、それまでお返事ができませんが、どうか失礼をお許しください。


[追記](6月10日)
9日昼にロンドンに戻りましたが、少々疲れていたため何も出来ず、
コメントのお返事が遅くなってしまい、申し訳ございませんでした。
意義深いコメントを感謝しております。
今後とも、よろしくお願いいたします。

| 【お知らせ】 | 19:28 | comments(0) | trackbacks(0)



研究者用サイトブログ化 -2-
研究者用サイトブログ化の第二弾として、トップページ履歴に続いて今度は業績一覧サイトをブログ化しました。もしも旧ページにリンクしていらっしゃるような方が万が一いらっしゃいましたら、リンクを更新して頂ければ幸いです。


過去の業績でウェブに公開してもよいと思われるものについては、暫時作成してリンクを張って行こうと思っています。しかし、本業は疎かにしてはなりませんゆえ、こちらの方はあくまでも時間がある時にぼちぼち進めて行く所存でございますので、更新は頻繁にならないと思います。重要な更新をした際にはこちらでまた告知したいと思っております。

kutsulog ← この記事を読んでよかったと思われたら、ぽちっと押して頂けると嬉しいです。

| 【お知らせ】 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)



トラックバック・ピープルに [古典古代史&西洋古典&古代地中海世界] カテゴリを作成しました。
もう多くの方がご存知かもしれませんが、Blog People という、ブログ同士をつなぐサービスがあります。その中に「トラックバック・ピープル」というサービスがあり、Blog People 内に設定された特定の話題にトラックバックを送ることで、その話題に興味がある人とのつながりを簡単に作ることができるというコンセプトです。ここにトラックバックを送るにはこの「Blog People」に加入している必要はありません。

今回そのサービスに「古典古代史&西洋古典&古代地中海世界」という話題を立ててみました。

http://www.blogpeople.net/TB_People/tbp_5409.html

ブログをお持ちの方で、上記に関連した話題を書かれた方がいらっしゃいましたら、是非トラックバックして頂けると、よい交流になるかなあと思い、ここで宣伝しておきます。また、上記のトピックにご関心のある方も覗いて頂ければと思います。

kutsulog ← この記事を読んでよかったと思われたら、ぽちっと押して頂けると嬉しいです。

| 【お知らせ】 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0)



CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
LICENSE
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
LINKS
タグ検索
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
古代ローマの来世観
古代ローマの来世観 (JUGEMレビュー »)
フランツ・ヴァレリ・マリ キュモン
RECOMMEND
神々にあふれる世界―古代ローマ宗教史探訪 (上)
神々にあふれる世界―古代ローマ宗教史探訪 (上) (JUGEMレビュー »)
キース・ホプキンズ,小堀 馨子,中西 恭子,本村 凌二
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
提携サイト


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
小堀馨子の他の運営サイト
カウンター
あなたは累計
人目の訪問者です。

(本日は番目のアクセスです。 また昨日は人のご来場者がありました)

SPONSORED LINKS
モバイル
qrcode
PROFILE